お知らせ

RSS

2016/04/12 こんな業者にはご用心!悪質業者にご注意ください!

全国自動ドア協会より

知らない業者の場合は即答を避け、名刺や社員証などで身分の紹介を!
ご使用中の自動ドアの「自動ドア表示ステッカー」をご確認下さい!


・断りもなく「故障時連絡シール」を張り替える業者
・不必要な部品の交換を要求する業者
・「社名が変更になった」などと嘘をかたる業者
・メーカーから委託を受けた
・販売はしているが、修理はしなくなったので、我々が修理メンテをしています、など


詳しくは、こちらをクリック

2016/01/20 自動ドアの仕組みについて

意外に知らない?!自動ドアの仕組みをご存知ですか??

自動ドアは、センサーが通行者をキャッチすると、制御装置へ信号を送り、その信号を受けてモータ·減速機がベルト、プーリを動かし、ドアが開きます。
そして、センサーが通行者をキャッチしなくなると、あらかじめ設定されたタイマーが切れてから、ドアは閉まり始めます。
補助電光センサーは、ドア走行部の検知範囲を補うセンサーです。

(参考)全国自動ドア協会

≪自動ドアについてのお問い合わせ≫
【昭和オートカスタマセンター】
一般問合せ 045-433-7070
修理問合せ 045-433-7072
メールはこちらをクリック

2015/09/04 ご存知ですか?!自動ドア施工技能士とは・・・

wikipedia より

自動ドア施工技能士(じどうどあせこうぎのうし)とは、国家資格である技能検定制度の一種で、都道府県知事(問題作成等は中央職業能力開発協会、試験の実施等は都道府県職業能力開発協会)が実施する、自動ドア施工に関する学科及び実技試験に合格した者をいう。 なお職業能力開発促進法により、自動ドア施工技能士資格を持っていないものが自動ドア施工技能士と称することは禁じられている。

級別 1級、2級の別がある。

実技作業試験内容(自動ドア施工作業)
1級
試験用架台に設置されている自動ドア装置を取り外し、指示図書に示された分解範囲に分解し、再度組立て、調整する。試験時間=1時間45分。
アルミ板の切断、穴開け、タップ加工、組立て等を行い、指示されたシーケンス回路を完成させる。試験時間=2時間20分
2級
試験用架台に設置されている自動ドア装置を取り外し、指示図書に示された分解範囲に分解し、再度組立て、調整する。試験時間=1時間45分。
アルミ板の切断、穴開け、タップ加工、組立て、部品の取付け等を行う。
試験時間=1時間10分

[引用ここまで]
 
21世紀に入り、販売方法も変わり、弊社自身も製造メーカーだけではなく、販売・施工及び保守に関わるようになり、自動ドアエンジン全般について、今まで気づかない点が、細々と分かるようになりました。
より安全を重視し、自動ドアの製造及び施工に、日々努力を重ねていくようにしております。

  • 前へ
  • 次へ


ページの先頭に戻る